04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

でらブロ、略して、でろ

どうも京寺です、と言う事に最近、恥じらいを感じているが、全裸で神獣ヴァ・ルーダニアのマネをする事には恥じらいを感じていない。

人の話を全然聞かない人の話を聞くという苦行 





粒の数が48個ぐらいの所で
だるくなって数えるのをやめます、雨の


まず1個目の時点で
目視できていない数え漏れが
だいぶありますから


その段階で正確な個数を把握する事は
不可能です


元々、この試みには欠点ばかりあって

何の生産性も無い事など
数える前から分かっていたにも関わらず


間違っているのを承知で
48個まで数えているのです


間違っているのを

承 知 で



そこまでしているのに
また中途半端な所で止めたのです


どうせならいっそ
やむまで数え続けていれば

内容はともあれ

その信念を貫く姿勢に騙されて

まだ周囲の好感が
得られたかもしれないのに


これじゃあ完全に無駄な時間


でも僕はずっと
こういう事をやってきました

そしてそれは
完全な無駄ではありましたが


そのひと時を
空っぽの名もつけられないような
何かで埋めて

最終的に記憶から消してしまうよりかは


いくらかマシな

しょうもない記憶となって残りました
結果論だけど


さらに言えば

明後日には忘れてるぐらいの
ものではありますが


こうやって無駄な文章にするくらいには
使い道のある記憶でした


いやー

良かった



無駄にならなくて良かった




よくある事ではありますが


現在にいる自分は
自身の過去の無駄を


たいていは
本当の無駄にしてしまいます

過去は変えられないと


けれど

無駄だった記憶は
今、こうやって新しい無駄を生み出し

無駄では無い記憶へと成り代わった

過去は変えられたのです






そして私はそれを


「価値の転送」と名付けました



あの過去の無駄な記憶のせいで

また無駄な文章がこの世に生まれました

しかし、そのおかげで
無駄な過去は無駄では無くなり


無駄という価値が
記憶から文章に転送されたのです


もともとこの日付、この時間に
文章を作る事は決まっていました


だから

もしその無駄な記憶さえ存在しなければ


この文章の代わりに

また別の
マシな文章が存在したかもしれない


けれど
過去の無駄な記憶は確かに存在し

私がその記憶についた無駄という価値を
この文章に転送した事により


無駄な文章に変えてしまったのです



ようするに、

あー


以上のことを踏まえて
ここで言いたい事をまとめるならば


そう







ぼォくはァ悪くゅなぁぁあい!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

んぁぁぁぁァァァァァァァァァ!!!!


みんなブログに何書いてるのォーー!!?
もぉ分からなぃ!
僕には何が正しいのか分からない!!

この世に存在する
あらゆる人間の思想や幻想を文章化し

後世に残し
それを読むことによって

人類は過去の過ちを
現在の世で正したと思うかァァァ!?



あっ
そういうことじゃないか


あんまりにも更新がまちまちなので
それが気がかりで

毎日、胸に鉛がつっかえてるような
気分ですよ


その代わり一回でもブログを
更新したらその後2.3日くらいは

呪縛から解き放たれた獣のように
ルンルン気分です

こんなんで
なぜ続けているんでしょうね?



でもこれが中々どうして、


昔の文章を読み返すと

忘れていた気持ちを
思い出せたりして

自分を律する機会を
与えてくれるいい薬になるんです


なんだこれ?
っていう内容のやつもありますけど


だから皆さんも

自分の考えだったり
その時の気持ちだったりを

何かに残してみると

いい暇つぶしになりますよ



過去の自分をどう思いますか
皆さん


今の自分と過去の自分は
もう完全なる他人だと思うんです


もちろん自分には違いないですが
二度と一緒には、なれません
きっと



僕は過去にしろ現在にしろ
自分の事をあまり良く思ってません

むしろ良くないと思ってます


これからもそうです、絶対に


でもそれでいいんです

置かれている環境には
感謝しているんですから

それさえあれば充分でしょう



ね、



だから


皆さんもそうですけど


可愛いアイドルのブログは
毎日更新していて欲しいんです

僕が見てますからね!!!!!!!!
応援してるからね!!!!!!

ずっと見てるからァァァッ!!!
ンナァッ!!!




スポンサーサイト
2017/04/25 Tue. 06:40 | trackback: -- | comment: -- | edit