FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

でらブロ、略して、でろ

どうも京寺です、と言う事に最近、恥じらいを感じているが、全裸で神獣ヴァ・ルーダニアのマネをする事には恥じらいを感じていない。

言語能力が退化していく呪い 




普段、ほとんど引きこもってるせいで
人間の言語を発していなかったら


もうほぼ
喋れないand喋り方おかしく
なってました


あれほど
言語能力を失いたくない、と

必死こいて人見知りを克服し
交流を増やしていたにもかかわらず…


ちょっと気を抜くと

いつの間にか、外界断絶してしまっている


いや、別に
外の世界が嫌いとかでは無いんです!





ただ本当に




本当に


家が


好き過ぎるだけ、なんです





あ^〜家の中、最高なんじゃ^〜





だから
決して悲しい引きこもりではない
という事を


ご理解いただきたい
全ての人類に



森羅万象に、ご理解いただきたい


はるか昔より世界から鎖国を貫いている

北センチネル島のセンチネル民族にも
ご理解いただきたい



それくらい
真っ直ぐな気持ちで

引きこもりやってるんで、


そこんとこ、

ゥィェス!!






でも、そんな確固たる意志のもとに
続けているこの生活の中でも




さすがにゾッとした瞬間があります


なんか…


なぜ、そうなったのか
よく分かんないですけど




それは


このあいだ、ふと

「デャルギス、ォト、ヴォエル」

などと
一人で虚空に向かって呟いてたことに
気付いた時です



怖っ



なん



え、僕、死ぬんですかね?




まぁ、



仕方ないね!!!!!

それでは本題の方、いきましょう!!

えーと
24日から26日にかけて
京都、金沢、東京と

色んな所に行けて
自分は嬉しかったです
かはっ…(血反吐)



京都、金沢の2日間は
リベリオンの皆さんと一緒でした
ありがとうございます!

あの場にいた皆さんも
ありがとうございます!


己の無力さに打ちひしがれながらも
非常に楽しい2日間でした

ンァー!
僕の顔をお食べェェェ(乱心)



これからも精進…しま…


いつまで自分は精進、精進と
言い続けるのだろうか

いつになったら
胸を張って良くやったと言えるのか

否、


否、否…



自分は、恐らく
死ぬまでずっとこんな感じです




鬱々とすなァ!!


ハァッ!!

一瞬、魂が
バチカン市国あたりまで
飛んでました、危ェィ!!





そして
東京ではレコーディングの録り直しでした

ォォン

そのうち皆さんに
お披露目できる日が来るのを
心待ちにしてます


なに言われるかは分からないですけど




その、、、言語能力と共に

文章の方も稚拙になってしまってますが
今回はこんな感じで



もっと、ちょくちょく
文章つくってみます


関連記事
スポンサーサイト
2018/11/30 Fri. 00:20 | trackback: -- | comment: -- | edit

ザーボンさん、ドドリアさん、わたくし…そろそろ我慢の限界ですよ…! 





僕はねェ!!怒ってるんですよ!!!!


ェアッ!?!?






あのねェ!!!!!

言おう言おうと
前から思ってたんですが…


どうしたものかと
耐えに耐えてここまで来ました

もーぉ、



もういいよね!?

あ、じゃあっもっ言いますけど!



あのねェ!!












120年くらい休み欲しい!!!!





なんでや…


引きこもりには辛いですよ…


1分、外に出るだけで
核ミサイ(過激な発言の為、省略)

この世なんて所詮、物質の状態変化によって
大概の問題が(あまりにも雑な発言なので、割愛)



なのに、何回も…


何回も郵便局に行くはめになって…うう…



僕なんか手続きミスりました??
(※ めちゃくちゃミスってました)




はい、どうも
京ゆうちょ寺です




以上が、私の地元の方言で言うところの
「ごきげんよう」です


よろピャキッ☆
↑↑許されんぞ…決して



ゴホンッ


えーと先月末、北海道でのワンマンライブ

そして昨日
キリスト教会でのアコースティックライブ

と、自分は
バンド的に充実した期間でした



皆さんのおかげです、

本当にありがとうございます

感謝と共に
これからも精進していこうと思います



皆さんは、先月
どう過ごされてましたか?


成すべき事、成したい事は
自分から動かなければ

手に入れづらいはずなので

自分のペースで、じっくりやっていきましょう


自分も頑張ります




なぜ北海道でワンマンなのか


前回の北海道での公演のリベンジを
したいと思って


ま、ぁ、ぃゃぁ…


どこの、全ての公演でも
自分はまだ未熟だと、ゎ、ぉもってるょ、ぅぉん


おそらく一番遠くて
行く機会が少なくなりそうな場所だったから
かもしれません


いや!もちろんまた行きたいので
その為にも頑張ります

あの場にいた皆さん、
ありがとうございました!



そして、福岡での公演


キリスト館、アコースティック
長いトーク…うっ、頭が…!!



初のアコースティックでしたが

やっぱり楽器組がガシャガシャしてないと
心細いですね

バンドは一人では成り立たない
そういう意味では、


まぁ、



普段は、憎たらしいメンバー達ですが
やはり感謝しています


メンバーのみんな
どうもありが……


ぐっ…頭を下げたいが謎の力が…

意地という名の謎の力が働いて
頭が下がらねェ!!!!ぐっ…!!!


まぁいっか別に!やめよ!!




それよりもこの前、東京で

駅の乗り換えの時に
和気あいあいとした雰囲気のなか
ナチュラルに置き去りにされた事


忘れてないからなァ…
(ベースの康介君も置き去りにされてました)


なぜ人を見捨てた状態で
ニコニコしながら電車に乗れるの…?


このサイコパスども!!!!!!!




アコースティックは、難しいですね、
普段よりも自分の声や言葉の細部が表面化されて


正直、

胃に穴が空くかと思いました


しかも、会場は教会


神が…





キリストの神が見ている…

ゥゥ…
自分、クリスチャンじゃないので許してください…
洗礼うけてないので…


というか、そもそも


神というもの自体に思うところがあり


いやっ否定とかでは無く



別に、ニーチェさんみたいに
「神は死んだ」とまでは言いません

なんなら、神はいると思ってます


ただ神という存在の意味を

恐らく、数多ある宗教の信仰者たちのそれとは
異なった解釈で理解しているつもりです


自分の思う、神というものは


信仰する者の意思に
制約を科す事の出来るものだと思ってます


信仰者たちは自らが信じる教義に則り
行動、思想を営んでいて

人生の指標としているのだと、


あ、制約って言いましたけど
信じてる側からすれば
それは精神の救いでもあるので、

その、上手い呼び方が見つかりませんが、

とにかく人間の意思決定に
影響を与えるものって事です



なんかね


この人、尊敬する〜!!
この人みたいな生き方した〜い!!


そう思うのなら
やはり意思決定に影響を与えている存在なので

それは神と呼んでいいと思います




なんか、
えらく神のハードル下げてしまった


日本の神様とか、色々あり過ぎて
コンピレーションアルバムみたいになってるし

もういいかなって…思うんです(適当)



ただ、何かを強く信じる人々の姿を
自分は美しいと思います


これはギターの大澤氏も言ってたな



しかし、美しいだけです
彼等がもし、信じる者以外に対して
排他的であるなら


悲しくて恐ろしいとも思います、
宗教で戦争やりますからね今でも



考え方や信じるものが違うなら
共に生きてはいけないなど


どこの神が決めたのか


そりゃあ
ある程度の思想の統率は必要だと思うけれど
属さなければ滅ぼすは

さすがにやり過ぎでは、




時間はかかるけれど
自分達は考えられるはずです
あらゆる方法を



殺さなかった選択も沢山あったはずで

はぁ、自分一人が何を言おうが
あんまり関係ないんですけどね、コレ




あれ?

ライブの話じゃなかったっけ?



あれ?どこにいったの…?

関連記事
2018/11/04 Sun. 23:33 | trackback: -- | comment: -- | edit