06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

でらブロ、略して、でろ

バス乗ってる時におしっこ漏れそうになったらどうすればいいんですかぁ???

switchの波に乗れなかった男 





この







この僕ゥゥゥゥ




ゥゥゥゥゥゥンッ





っス







ハァイ
はぢめまちてッ!

わたち、ネメシス京寺 !

今をときめく中高年おとめ座
52歳 バツイチの無職☆


趣味は、汚ねえ自転車を手で押しながら
川辺をうろつき

食パンをちぎって鳥に食わせる事


好きなものは

傘を忘れて若干濡れながら
小走りで移動してるOL

嫌いなものは
コンビニATMの前で
いつまでも動かない人間





よろしくね!(ルナ声)






どうも、



みなさん、どんな気持ちで
この文面を読んでますか?



お元気ですか?



日々に疲れていませんか?




日常に疲れた
そこのアナタも


このブログを読んで




どんどん元気を失くしてってください!



(よろしくお願いし)まァース!



このあいだ

新譜が出るって


眩暈うんたらの
ツイッターに書いてありました!

良かったです!

ワァワァ!ワァワァ!






みなさんは
最近、音楽を聴いてますか

何を聴いてますか


僕は今さらですけど
ドラッグオンドラグーンのサントラを聴いてます

十一章の地上の音源が
耳触りが良くてとても心地良いです


そういえば今日は
大阪でライブなので

今、高速に乗って向かってます



見に来られる方は
気を付けてきてください!


んァァァアアア!!!



関連記事
2017/06/14 Wed. 04:19 | trackback: -- | comment: -- | edit

「第三次スーパーおしっこ大戦z」とかいう激強パワーワード 




信号待ちしている時

唐突にそれを思い出しては
その都度、口角が上がるので

ニッコニコで横断歩道を
横断する感じです



何が嬉しくて

横断歩道で晴れやかな笑みを
浮かべなくてはいけないのか


対面にいる歩行者も
向かい側から歩いてくる奴が


意味もなく向日葵のような笑顔で
こっちに向かってきたら


なにかしらの脅威を感じると思います



でも、これは

僕の笑いの趣向に問題があるのも
否めませんが、、

小学生が笑うやつは


ほぼほぼ

僕も笑ってます



どうも
小学館寺と申します




まあ、それは置いといて


徳島でのライブで
楽屋に忘れ物しちゃって…

それをこの間
ゆりえさんから郵送してもらい

無事、京寺のもとに届きました

ありがとうございます!


今後は、

忘れ物には、より一層
気を付けます…かはっ…(土下座)



本当は直接、お礼の連絡が出来れば
良かったんですが



僕のような


学生時代から
まともに女の子と喋ってこなかった
スーパーフライングシャイボーイは


人に連絡先を聞くのにすら
勇気がいるんです


うわ、この人…下心ありそう!


って思われたら


どうするんですか!あるけどッ!!



そんな




そんな薄汚い変態野郎にすら
丁寧に接してくれて

荷物には綺麗に梱包が施されてて

手紙と可愛い小物まで添えて
送ってくれて



僕は

こんな優しくしてもらえる程の
人間じゃないんですよ!!

ァァァァァァ(泣)


なんて心優しい女性なんだ
女神ィ。。。

次会う時は
結婚指輪もっていこ





〜♪




………


……………






ッア!指のサイズはッ!!???










滅多な事では無いんですが


手紙をくれる人達がいて
自分は、とても嬉しいです


そこには
我々への応援の言葉もありますが


一番は、文字や文章を通して

その人の人柄や
書いてる時の様子だったりが少し

垣間見えるのが、嬉しいです


ライブで会っても
やっぱり話せる時間には限界があるので


いやッ

スタッフさんに迷惑かけるから
あんまり立ち話してたらアレだけど!

京寺が無駄な話ばっかしてるからですね


申し訳ないです、





自分は




我々の曲を聴いてくれるような人は
どんな人間なんだろうか

と、よく考えます




前向きになれそうな感じでは無いのに



それでも良いと


そう言ってくれる人は



一体、どんな日々を
送ってきたんでしょうか


どんな気持ちを抱えて
毎日を過ごしてきたんでしょうか




出来れば

今は、楽しいと言える人生なら
いいのですが


良かったら

そういう事を会った時にでも
話してくれたら、とても嬉しいです






あとこれ…

全然、関係ないんですけど





目の前に
めっちゃデカイ蜘蛛います






ハァイ、そして今日は
石川県でライブです

来られる方は気をつけて
来てください!



ライブの時に限って
若干、雨とか降ったりして天気が悪くて


本当に僕は
シャアセッスゥゥゥゥゥッッ!!!
(※ 幸せですゥ)






見に来てくれる人や
場所を提供してくれる人達のおかげですね


あ、いやっ


天気が悪くなるのが、では無くて


こうやってライブ出来るのが
です!!



ありがとうございます!


こほんッ

では最後に



ンンッ








ンよろじぐぼねぎゃいぢばァァッすッ!!
(キャッキャ)






関連記事
2017/06/04 Sun. 08:09 | trackback: -- | comment: -- | edit

全てを赦す長老ポジション@儂 





願わくば






願わくば、ですよ






自分の事は



寿命 2週間前のお爺ちゃんと
同列で扱って欲しいですね


僕がなにか
意味不明なことを喚いたりしてたら


「はいはい分かったから、もう寝ましょうね〜」

って流してから

緩やかに
フェードアウトさせて欲しいですね



だって、



どう考えても最近の自分への
ヘイトの集まり方が尋常じゃありません




僕、なにかしましたっけ…


心当たりは、

あー


あるけど!!!


それでも、ですよ!




ここに来て
急にこんな風になるの?


ってぐらい

ヘイト感じてます



なにかしらの力が
働いてるんじゃないのか





実際、どんなヘイトが来ているのか
幾つかご紹介しましょう

具体的に




まず朝起きたら、顔のとこに






ハエが来ます



目が覚めたタイミングで

ハエが顔にとまります


僕の顔に対して
ハエが垂直に向かってくるから


とまる時の勢いが殺せなくて



肌が

「タンッ」って鳴りました

ハエの着地の衝撃で



ねぇ、


今までにハエが顔にとまる時
「タンッ」って音がした人

います?



なんかもう、とまるというより
ぶつかってきてますよねコレは



そう、正しくは



朝起きたら
ハエが顔にぶつかって来ます

です

何故ハエがとまるんでしょうね

ホント




たぶん
僕がもう死んでるからだと思います


もう死体だから
ハエが来るんでしょうかね








それか


僕が、
ベルゼバブになったかですね

後者だったらいいですね ♪



ンふっ



アハハッ











なに笑ろてんねん。





それと



外でたら
鳥のフンが飛んできます


まるで避雷針みたいに

ピンポイントで
僕の所に鳥のフンが降下してきます


あれですね

つまり




避糞針ですね


というワケで、どうも初めまして
京避糞 針寺と申します



必殺技は

鳥のフンをエネルギーにして放つ
周囲を巻き込む高等召喚魔法


鳥糞メテオストライクです



自分を含む周囲の敵全てを
鳥のフンで表面コーティングする技です




何故、こんな事になったのか


僕にはたった一つだけ
心当たりがあります



それは








川で溺れているマンドラゴラを見殺しにしたからです








なんですの?



まるで
人が嘘ついたみたいな顔して


嘘じゃないですよ!!
やめてくださいよ!!!



このあいだ


散歩中に、川沿いを歩いてたら



上流から
木片みたいなマンドラゴラが流れてきて

あっ、木片じゃないですよ




木片 みたいな
マンドラゴラですよ!



決して、
マンドラゴラみたいな木片
では無いです


その、


上流から
木片みたいなマンドラゴラが流れてきて


普通なら、マンドラゴラの声を聴いたら
人間は死ぬんですけど


完全に溺れてて
声が出てませんでした

マンドラゴラの




それどころじゃあ
無かったでしょうからね…


まぁ、それでも

助けたら
逆にこっちの命が危ないので


そのまま見殺しにしたんですけど





それを絶対
「根」に持ってると思うんですよね…





マンドラゴラだけに…







………






……








いやっ



なんですの?

関連記事
2017/05/23 Tue. 05:57 | trackback: -- | comment: -- | edit

忘れてたの。。。 



ゲームの続き貼るの
忘れてたの。。


ほんと悔しい。。。



それさえ忘れてなかったら
完璧だったのに


もぉヤァッ!!






関連記事
2017/05/17 Wed. 00:21 | trackback: -- | comment: -- | edit